11月10日(日)開催!セミナー「エンジニアの青森暮らし、最適解はここに」&「あおもりITひとつなぎ交流会2019」

移住推進部会 AOITからのお知らせ

投稿:2019.10.02 事務局

20191110.jpg

セミナー「エンジニアの青森暮らし、最適解はここに」

「青森のIT企業に転職したいんだけど、リ○ナビとかマ○ナビ見ても全然求人載ってなくない…?」

「いま勤めてるうちの会社にリモートワーク導入させたい!そして青森の実家で親の面倒見ながら在宅ワークしたい!会社への根回しとネゴのノウハウだれか教えてー」

「青森に住みたいけど、関東出身の奥さんになんて言おう…。」

「エンジニアを採用したいけど東京だと募集しても人が全然来ない。青森に良いエンジニアいないかなぁ。」
 

青森!青森!青森!
東京の満員電車に揺られるたび、故郷・青森に意識を飛ばしているエンジニアの人に最高の機会を提供します。

このセミナー&交流会も今年で4回目ですが、毎年何名ものUターンや移住者を輩出しています。
今回は過去最高のIT企業参加数
最新テクノロジーでのリモートワークや地方での事業構築ノウハウのほか、ここ数年で青森にUIJターンしたIT人材たちの事例も直接聴けます。
青森県庁主催なので、フォロー体制やバックアップも万全!
UIJターンすると最大300万円貰える補助金が存在するのですが、知っていますか?

開催日は11月10日(日)。
次の日は月曜で皆さん仕事があるでしょうから、日曜は家でダラダラしたいところ。
ですが、この日ばかりは品川マイクロソフトに来るべき!

セミナーと交流会、どちらもお待ちしています!

参加申し込みはこちら

申し込みは締め切りました。ありがとうございました。

日時

2019年11月10日(日)14:30~17:10(交流会17:20〜19:30)

会場

日本マイクロソフト株式会社 31階『セミナールーム』
(東京都港区港南 2-16-3 品川グランドセントラルタワー)※地図を表示
JR品川駅の港南口(アトレ方面)を出て、右手側方向に徒歩5分程度の場所にあります。2階ゲートで入館証を受け取ってください。遅れて参加される場合、受付担当が不在の場合などはお電話ください。(070-6951-4624もしくは080-6623-0404)

入館に関して

ビル内の2階ゲート前で、入館証を配布します。遅れて参加される場合、受付担当が不在の場合などはお電話ください。(070-6951-4624もしくは080-6623-0404)

開場

14:00からを予定しています。

参加費

無料

定員

50名

主催

青森県

協力

日本マイクロソフト株式会社

運営

あおもりIT活用サポートセンター

講師プロフィール

この夏の「ワークライフチョイス チャレンジ 2019 夏」の働き方

日本マイクロソフトでは自社の働き方改革の加速に向けて、「ワークライフチョイス」を推進する自社実践プロジェクト「ワークライフチョイス チャレンジ 2019 夏」をこの夏に実施しました。
とくに8月の全ての金曜日を休業日とすることがメディアで取り上げられたのでご存じな方も多いかと思いますが、そんな夏の働き方は実際にどうだったのか、自身の経験も踏まえながら、みなさまにお伝えします。


春日井 良隆(かすがい よしたか)

日本マイクロソフト株式会社/Microsoft 365 ビジネス本部/
エグゼクティブプロダクトマネージャー

kasugai_3.jpg岐阜大学を卒業後、大沢商会を経て、アドビ システムズに入社し、その後10年に渡ってAfter EffectsとPremiereのマーケティングを担当。
2007年にExpressionのプロダクトマネージャーとして、日本マイクロソフトに入社。その後、Silverlightを兼務し、両製品のマーケティングを統括、
2009年からユーザーエクスペリエンスやHTML5のエバンジェリストを務めた後、2015年よりWindows、2018年よりMicrosoft 365のマーケティング担当となって今に至る。
趣味のロードバイクで下北半島を2度走った経験あり。谷地温泉が好き。

友だちも知り合いもいない青森で、起業を成功させたたった1つの理由

1990年9月青森県の板柳町に生まれ、1ヵ月後には仙台へ。その後、神戸・アメリカ・東京を転々とし、28年の時を経て青森の地で起業。「青森で、どうやって食べていこう・・」と悩まれている方向けに、ビジネスの観点からみた事業成功のための秘訣をお話しします。


長内 孝平(おさない こうへい)

ビジネス教育系YouTuber
Youseful(ユースフル)株式会社 代表取締役

kohei_osanai.jpg米ワシントン大学留学、神戸大学経営学部を卒業後、新卒で伊藤忠商事株式会社に入社。会計・税務を専門にトレード・投資案件のプロジェクトに従事。2018年7月に同社を退職後、Youseful株式会社を創業。
42,000人以上が登録する日本最大級のビジネス教育チャンネル「おさとエクセル」を運営すると共に、2週間の短期集中Excelオンライントレーニング「ExcelPro」を開発・運営する。
その他、経営コンサル・企業講演・研修・執筆・メディア出演等、多方面で活動中。

申込締切

11月7日(木)12:00まで

お問い合わせ

メール:info@aoit.jp、電話:070-6951-4624(担当:本田)

タイムテーブル(10月28日時点のものであり予告なく変更することがあります)
時刻 進行 講演者
14:30〜15:10(40分) 「この夏の「ワークライフチョイス チャレンジ 2019 夏」の働き方」 春日井良隆(日本マイクロソフト
15:20〜16:20(60分) 「UIJターン事例発表・全部盛り」

・石橋 優希(DIVE INTO CODE
・後藤 翔太(リンクステーション
・越後林 寛之(株式会社 たいようヒューマンネットワーク
・永井温子(Next Commons Lab 弘前

16:30〜17:10(40分) 「友だちも知り合いもいない青森で、起業を成功させたたった1つの理由」 長内 孝平(ユースフル
17:10 終演


 

参加申し込みはこちらから

申し込みは締め切りました。ありがとうございました。

事例発表

石橋 優希(DIVE INTO CODE)、後藤 翔太(リンクステーション)、越後林 寛之(たいようヒューマンネットワーク)、永井温子(Next Commons Lab 弘前

あおもりITひとつなぎ交流会2019

県内のIT企業経営者や、移住・Uターン・二拠点生活実践中のITワーカーたちが多数参加!!

「青森にUターンして仕事をしたい」「いつかは青森に移住したい」と考える都市部在住者に、絶好の交流の場を提供いたします。
移住相談や、事業提携先としてご検討ください。
青森県のIT企業を中心とした、各5分程度のライトニングトークも予定しております。

日時

2019年11月10日(日)17:20~19:30
(セミナー終了直後、同会場で開催します)

会場

日本マイクロソフト株式会社 31階『ラウンジルーム』
(東京都港区港南 2-16-3 品川グランドセントラルタワー)※地図を表示
JR品川駅の港南口(アトレ方面)を出て、右手側方向に徒歩5分程度の場所にあります。2階ゲートで入館証を受け取ってください。遅れて参加される場合、受付担当が不在の場合などはお電話ください。(070-6951-4624もしくは080-6623-0404)

開場

交流会のみのご参加は、17:00頃からの受付開始を予定しています。

入館に関して

ビル内の2階ゲート前で、入館証を配布します。遅れて参加される場合、受付担当が不在の場合などはお電話ください。(070-6951-4624もしくは080-6623-0404)

会費

4,000円を予定しています。軽食あり。

定員

50名

青森県内の参加予定企業(青森県内に本社またはオフィスがある)
会社名(五十音順) 地域
NPO法人あおもりIT活用サポートセンター 弘前市・青森市
株式会社エイコードバンク 弘前市
オフィスカナン株式会社 おいらせ町
株式会社コンシス 弘前市
株式会社たいようヒューマンネットワーク 八戸市
ディーシーティーデザイン 青森市
トゥルージオ株式会社 八戸市
Next Commons Lab 弘前 弘前市
ノーザンライツ株式会社 八戸市
株式会社ビーコーズ 十和田市
株式会社ヘプタゴン 三沢市
マルマンコンピュータサービス株式会社 弘前市
ユースフル株式会社 弘前市
株式会社リンクステーション 青森市

※予定であり、予告なく変更になる可能性があります。ご了承ください。

その他の参加予定企業や団体

日本マイクロソフト株式会社(東京都)、株式会社クラフトワーク(東京都)、株式会社 Zooops Japan(東京都)、株式会社DIVE INTO CODE(東京都)

参加予定の地方自治体

青森県新産業創造課、青森県地域活力振興課、青森県東京事務所企業誘致課ひろさき移住サポートセンター東京事務所

タイムテーブル(10月1日時点のものであり予告なく変更することがあります)
時刻 進行 講演者
17:20〜 乾杯
17:25〜18:30 ライトニングトーク
※1社5分程度
※この時間のご歓談は声のトーンを落とす等ご配慮をお願いします。
・青森県内企業
・希望者
18:30〜19:30 ご歓談・自由な交流
19:30 終了
申込締切

11月7日(木)12:00まで

参加お申し込み

参加申し込みはこちらから

備考
  • お申し込みのキャンセルは、お手数ですが、info@aoit.jpまでメールをお送りください。交流会の直前キャンセルは、会費分のキャンセル費用がかかることがありますのであらかじめご了承ください。
  • 写真撮影などさせていただくことがあります。メディア掲載NGの方はあらかじめお伝えください。